ザラバ[ざらば] | 株式投資用語

トップ > 証券/株式用語 >ザラバ[ざらば]

ザラバ[ざらば]

ザラバとは、立会いが開始される寄り付けと立会いが終了になる引けの間の時間、及び売買方法のことをいう。
ザラ場の取引では、株価は価格優先の原則、時間優先の原則に従って取引される。
ザラにある普通の場という意味から発生している。



↑ページトップ