価格優先の原則[かかくゆうせんのげんそく] | 株式投資用語

トップ > 分析用語 >価格優先の原則[かかくゆうせんのげんそく]

価格優先の原則[かかくゆうせんのげんそく]

価格優先の原則とは、株式の取引の際に売買注文が成立する優先順位のことをいう。
『成行注文』は『指値注文』に優先して売買が成立する。『指値注文』に関しては、「買い注文」の場合は高い指値のものが低い指値に優先し、「売り注文」の場合は、低い指値が高い指値に優先して売買が成立する。



↑ページトップ