オーバーアロットメント[おーばーあろっとめんと] | 株式投資用語

トップ > 証券/株式用語 >オーバーアロットメント[おーばーあろっとめんと]

オーバーアロットメント[おーばーあろっとめんと]

オーバーアロットメントとは、公募や売出しにおいて市場における需給の悪化を防ぐために導入された制度である。
公募や売出し数量を上回る需要があった場合に、主幹事証券会社が公募や売出しを行う企業の株主から一時的に株式を借り、公募や売出しと同一条件で追加的に投資家に販売することをいう。



↑ページトップ