インサイダー取引[いんさいだーとりひき] | 株式投資用語

トップ > 法律用語 >インサイダー取引[いんさいだーとりひき]

インサイダー取引[いんさいだーとりひき]

インサイダー取引とは、投資判断に影響を与える情報(重要事実)が一般に公表される前に、該当会社の発行する株式などの証券の売買を行うこと。
「重要事実」とは新株発行、災害による損害の発生、業績の大幅な変動などであり、「公表」とは、二つ以上のマスコミに対して情報を公開してから12時間以上が経過した状態をさす。



↑ページトップ