トップ > 50音から探す > あ行 >


追い証・追証[おいしょう]

追い証(追証)とは、建玉や代用有価証券の価格変動により委託保証金が委託保証金維持率を下回った場合に、追加の保証金を預託しなければならないことをいう。追加保証金の略称 ...

大株主 [おおかぶぬし]

大株主とは、会社の株式を大量に保有する投資家のことをいう。 大株主のうち最も保有株式数が多い投資家を筆頭株主と言う。 ...

大底[おおぞこ]

大底とは、相場がこれ以上下落することはないだろうというぐらい下落した水準の相場状況のことをいう。 ...

大型株 [おおがたかぶ]

大型株とは、上場後6ヶ月以上経過した東証市場第一部の銘柄から選ばれる。 時価総額と流動性の高い上位100銘柄(TOPIX100の算出対象)のことをいう。 ...

大口取引[おおぐちとりひき]

大口取引とは、一株式銘柄に関しての売買代金が5000万円を越える取引所外取引のことをいう。 ...

大台[おおだい]

大台とは、株価の桁の変わり目のことをいう。 株価が大台に乗せることを大台乗せ、株価が大台を下回ることを大台割れという。 ...

大引け[おおひけ]

大引けとは、午後の立会いの最後の取引のことをいう。 ...

お化粧買い[おけしょうがい]

お化粧買いとは、株式の評価額を上げるために、決算期末に株式の買い注文が入ることをいう。 ...

オプション[おぷしょん]

オプションとは、一定期日までに決められた価格で売買する権利のことをいう。 一定期日までに決められた価格で購入する権利をコールオプションといい、 一定期日までに決められた価格で売却する権利をプットオプションと言う。 ...

オプション取引[おぷしょんとりひき]

オプション取引とは、一定期日までに決められた価格で売買する権利の取引のことをいう。 ...

押目買い[おしめがい]

押目買いとは、上昇トレンドの株価が、利食いなどで一時的に調整をしているときに買いを入れることをいう。 ...

オーバーアロットメント[おーばーあろっとめんと]

オーバーアロットメントとは、公募や売出しにおいて市場における需給の悪化を防ぐために導入された制度である。 公募や売出し数量を上回る需要があった場合に、主幹事証券会社が公募や売出しを行う企業の株主から一時的に株式を借り、公募や売出しと同一条件で追加的に投資家に販...

織込み済み[おりこみずみ]

織込み済みとは、株価に影響を与えると考えられる材料が公表されても、株価に既に反映されており株価に影響がない状況をいう。 ...

終値[おわりね]

終値とは、その日の最後に取引された値段のことをいう。 ...


↑ページトップ